ランニングや散歩をさらに効果的に!幸福感も上がるおすすめの方法

トレーニング
スポンサーリンク

コロナウィルスの影響により人込みを避けて行える、ランニングや散歩をする方が最近増えてきている気がします。

気軽に始めることができて、自分のペースで体を動かすことができるので健康のためにも非常にいいことだと思います。

しかし、刺激が多いことではないので、マンネリ気味になって結局続かなくなっていしまう方もいるかもしれません。

今回はいつものランニングや散歩に一工夫くわえることでマンネリを解消し、さらに幸福感を上げることができる方法についてご紹介させていただきたいと思います。私はこの方法を知らないうちに実践しており、そのおかげか10年以上ランニングは続けられています。

この記事の方法を使えば楽しくランニングや散歩を続けられることができるのではないかと思います。

 

これまで通っていない、知らない道を歩く

同じ道やコースを走ったり、歩いたりしていないでしょうか。同じ距離で時間を短縮することに挑戦しているのならばそれでいいと思いますが、そうでなければ、知らない道を歩いたり、走ったりしてみましょう。

知らない道を通るだけで幸福度が上がるという研究結果があるそうです。

「散歩に出歩いて、ちょっと新しい道を進んでみたらすごく楽しかった」――

新たに行われた研究では、そんな幸福体験を科学的に裏打ちするような結果が得られました。

研究では、人間の脳は「多様性や新規性のある移動」を検知すると報酬系を作動させ、喜びや幸福感を生み出すことが分かりました。

その結果、移動距離が長い人間ほど、日々の生活でより高い幸福度を感じている傾向があることがわかりました。

また同じ移動距離でも通勤や通学とは違い、多様性や新規性がある移動ほど、感じている幸福感がより高くなっていたようです。

幸せの鍵は新しい場所!人の脳は「移動」を快楽と捉えていた ナゾロジー

移動距離を長くするランニングや散歩自体でも幸福感は感じることができますが、さらにいろいろなルートを通ることで幸福感が上がるそうです。

コースを変えるだけなら迷子にさえならなければできますし、幸福感があがるならばやってみる価値は非常に高いのではないかと思います。

迷子になっても大丈夫なようにスマートフォンを十分に充電して出かけましょう。

 

家の近所にあらたな発見がある

知らない道を通ってみると、こんなところにこんな建物があるんだ、と新たな発見があります。普段だと会社と家の通勤に使う道しか使わない人でも、逆方向に進むとあらたな発見があります。

いつもの道の分かれ道でいつも通っていないほうに進むだけで全然知らない世界が広がっていることはあります。
いつもの道の一本道を外れてみましょう。

 

自分の面白スポットを回るのも楽しい

私は知らない公園やお寺、神社をみるとテンションがあがります。

なので、ランニング中に木が覆い茂っているところをみると吸い寄せられるようにそちらに向かってみます。

そうするとみたことのない大きな公園や、小さなお寺など、こんなところにこんな素敵なスポットが、という発見がたくさんあります。

先月くらい気になるお寺を見つけて立ち寄ってみました。街中とは思えない神秘的なスポットを見つけることができました。こんな出会いが知らない道をいくだけで沢山あります。

それぞれ好きな場所があると思います。

喫茶店やカフェに行くのが好きだったり、パチンコ店を見てまわったり、ラーメン屋さんを探してみたり、そのあと実際に行くときのリサーチにもなります。

それぞれの面白スポットを回ってみましょう。

 

運動した記録を測定しておくとさらに楽しい

せっかく、ランニングや散歩をしたのであればスマートウォッチなどでその記録をとっておくと後からデータとしてみれるので楽しいです。歩数、消費カロリー、移動距離などいろいろなデータをとってくれます。特に複雑な設定もないのでランニングするモチベーションも上がるのでお勧めです。

スマートウォッチ 歩数計 活動量計 IP68防水 スマートブレスレット 歩数計 腕時計 スポーツウォッチ ランニングモード smart watch 消費カロリー 睡眠検測 着信電話 Line/Twitter通知 ios&Android対応 日本語説明書 (ブラック)

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ランニングや散歩の幸福感を一工夫加えるだけで上げる方法をご紹介いたしました。

知らない道を歩くだけ幸福感があがるのであれば、お金もかからないしやってみる価値は高いです。

ぜひお試しください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました