安いけど性能は?スマホ充電もできるOKIMOワイヤレスイヤホンを使ってみた

ライフハック
スポンサーリンク

音楽を聴くのに何を使っていますか?ワイヤレスイヤホンを使っていますでしょうか?

ワイヤレスイヤホンといえばAppleのipodsが有名ですが非常に高価です。また、ソニーなどの有名メーカーのモノも高いです。

amazonでワイヤレスイヤホンを探すとあまり聞いたことのないメーカーのワイヤレスイヤホンが沢山でています。聞いたことがあまりないメーカーのものの性能はどうなのだろうと思いますよね。

私は昨年OKIMOというメーカーのワイヤレスイヤホンを購入しました。使ってみると値段の割に快適でコストパフォーマンスが非常によいと感じました。

私が購入して使っているのはOKIMO「TWS-P10S」というワイヤレスイヤホンです。Amazonのおススメに出てくるのですが、OKIMOというメーカーを私は知らなかったため、どんなものか不安はありました。

ワイヤレスイヤホンはいいものだと1万円以上するのですが、3000円台とかなり安い。レビューを見てもそれほど悪いことはなさそうだったので思い切って購入してみました。

結果としては、金額の割には満足、というか結構いい買い物だなと思いました。1年弱使ってみて、よかった点を挙げていきます。

バッテリーが長持ち

ワイヤレスイヤホンを購入の時に気になるポイントの中でバッテリーの持ちはいいのかということがあります。いくら音質が良くても、充電がすぐ切れたり、まめに充電をしなくてはならないとめんどくさくてなかなか使う気になりません。

TWS-P10Sはイヤホンをケースにセットしてケースを充電します。そして、ケースからイヤホンに充電することになります。ケースをフル充電することでイヤホンを約60回分の充電ができ、合計最大125時間利用することができます。イヤホンは1回フル充電で約3時間使用できます。

通勤で使っていますが、会社に着いたときにケースに入れると充電されるので、帰るときにはフル充電された状態でまた使えます。これまで、充電が切れて困ったことはないです。

バッテリー残量がわかりやすい

電気量をLEDスクリーンに数字で表示、バッテリー残量が一目で確認できます。ケースからそのまま残量や充電状況が光って見えるので非常に便利です。パーセントで表示されるので充電するタイミングもわかりやすいです。

スマホの充電が出来る

USBケーブルの接続で、スマホの予備バッテリーとしても使えます。外出先でスマホの充電が必要な時にUSBケーブルを持っていれば、充電ができるので予備バッテリーとしても使えます。つまり、予備バッテリーが断捨離できます。これが私は購入の決め手になりました。

ケーブルは100円ショップのものですが問題なく使用できました。

音質も問題なし

音質も特に問題ないと思います。こだわりがある人だとどうかわかりませんが、特に音質にこだわりがなければ十分なレベルだと思います。

接続も簡単

ケースからイヤホンを取り出すと自動的にペアリングモードになり、簡単にBluetooth接続ができます。

イヤホンの外側一面がボタンになっておりワンタッチで音楽再生/一時停止/曲戻し/次の曲/音量調節/着信応答/切る/着信拒否/Siri起動などができます。

また、充電ケースの収納部分にはマグネットが装備されており、イヤホン収納時にしっかりと吸着するので、失くしたり落としたりする心配がありません。イヤホンが吸い付く感じが気持ちいいです。

意外と落ちない

使う前の心配として「使っていると落ちるんじゃないか?」ということはありましたが、意外と外れませんでした。

ランニングの時も使っていて、汗だくになると滑ってくることはありますが普通に生活している分には特に問題ありません。また、汗や水しぶきに強い防滴仕様だから、突然の雨や、汗で濡れても安心して使えます。

 

「TWS-P10S」のいまいちな点

いいところばかり書くの怪しいのでいまいちなところも書いておきます。とはいえ、それほど不満もないので強いて言えば、という感じですが。

ケースが重い

バッテリーを内蔵しているので4.00 グラムあり、少し重いかなと思います。これまでのコードのイヤホンと比べるとそれはありますが、

  • スマホが充電できる
  • コードが絡むことがない

などメリットのほうが大きいです。コンパクトなので鞄にいれれば問題ないくらいです。

音がずれるときはある

TWS-P10Sにかぎったことではないですが、音楽再生なら問題はないですが、動画の時は若干音がずれます。タイムラグがあるのはしょうがないかなと思います。どうしても音のずれが気になるのであれば、動画用にコード付きのイヤホンを用意したほうがいいかもしれません。

 

価格が手ごろな割に使い勝手がいい

ipodsなどをつかったことがないのでわからないですが、機能と価格のバランスを考えるとかなりコストパフォーマンスはいいのではないかと思います。特に不具合もないし、大きな不満もないので買ってよかったなと思います。

完全ワイヤレスなので本当に動きやすいです。これまでコードが邪魔だったんだなということに気づきますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

スマホ充電もできるOKIMO Bluetooth  完全ワイヤレスイヤホン「TWS-P10S」のレビューをお送りいたしました。

総評としては価格が手ごろな割に使い勝手がいいと思います。ワイヤレスイヤホンに興味があるけど、高くないものでどんなものか試してみたいという方にはうってつけの商品です。

Amazonで検索するとおすすめででてきます。クーポンやセールの対象になっていることが多いのでタイミングによってはかなり安く購入できると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました