オーディオブックの効果は?1年以上使ったからわかるメリット・デメリット

勉強法
スポンサーリンク

オーディオブックって最近聞くけど、実際どうなの?効果あるの?

オーディオブックって最近聞くけど、実際どうなの?効果あるの?

興味はあるんだけどよくわからないのよね-。

オーディオブックは本を読む時間があまり取れない社会人や学生にぜひおすすめしたいサービスです。
私は一年以上オーディオブックを使っています。実際に使ってみて感じたオーディオブックのメリット・デメリットなど紹介してみたいと思います。


この記事でわかること

  • オーディオブックとは?使うと得られる効果
  • 使ってみてわかるメリット・デメリット
  • おすすめのオーディオブック

 

オーディオブックとは?

オーディオブックは、本の朗読を録音したもののことです。ドラマCDや、CDブック、ダウンロード式の音声ファイルがありますが、最近ではオーディオブック専用アプリが主流になっています。パソコンやスマホなど好きな端末にダウンロードできるたので一度ダウンロードすればそのまま聞くことが可能です。

オーディオブックを使うと得られる効果は?

最大の特徴はこれまで通勤などの移動時間、満員電車で本が開けない状態でも聴くだけで読書ができるようになるということです。

通常本を読もうと思うと本を持ち運び開いて目で見なければいけない本が、本を持たずして耳から聞くことができます。

読みたい本はたくさんあるけど読む時間がない、そんな方にピッタリのサービスです。

 

使ってみてわかったオーディオブックのメリット

実際に使ってみて感じたメリットはたくさんあります。

ランニングの時間が読書の時間にもなる

私が一番良かったと思うことはランニング中に聞くことでランニングの時間が読書の時間にもなったことです。

本を読み知識を得ることは、未来の自分の成長につながり、自己投資として価値のある事の一つと言われています。
一方で運動する、特にランニングすることは、体力をつけたり、代謝も上がり、健康状態の向上させます。また、ストレス発散にもなり、仕事の効率を上げることにもつながります。

しかし、忙しい現代の社会人には、これらをすべて行おうにもなかなか時間を確保するのが難しいです。
オーディオブックを使えばランニングしながら読書も同時にできます。

30分ランニングをする間に30分読書していることにもなる。かなり時間の効率的な使い方ができることになります。

もちろん、それ以外にも

  • 通勤時間
  • 家事をしている時間
  • 寝る前

など、耳さえ会い手入ればどんな時間でも読書ができます。便利ですね。

再生速度が変えられる

私のお気に入りの機能として、再生速度を変更できるということがあります。もともとプロ声優さんやナレーターの方がわかりやすく聞き取りやすいスピードで読み上げてくれています。なので、速度を変えてもスムーズに効くことができます。

速聴をすると情報処理速度を高めて脳を活性化する効果もあるといわれています。はじめは1.5倍くらいの速度から聞き始め、聞き取りにくいと思っていたのですが、慣れてくると気にならなくなり、今では2倍で常に聞いています。ずっと聞いているので全く気にならず、情報をより多く吸収できるようになっていきます。

本のジャンルや種類が多い

本のジャンルや種類が多いです。

  • ビジネス
  • 自己啓発
  • 教養
  • 語学
  • 実用・資格
  • 文芸・落語
  • ラノベ・アニメ・ラジオドラマ
  • 講演会
  • BL・TL・ロマンス
  • 官能・アダルト

など多数のジャンルがあります。おすすめはビジネスや自己啓発ですが、週刊誌の特集記事などもあり、最新の時事ネタなども抑えることができます。

本を持ち運ばなくてもいい

スマホにダウンロードしておけば後はヘッドフォンがあればいつでも聞くことができるので本を持ち運ぶ必要がありません。分厚い本はそれを持ち運ぶだけで大変なので、荷物が一つ減らせるのはうれしいですね。

 

オーディオブックのデメリット

便利なオーディオブックですが、いくつかデメリットも上げておきます。

いいところをメモしたり付箋をはったりできない

音声のペースで進んでいくので「いいことを言っているな」と思ってもそれをメモしたり付箋を貼ったりできないのでそのまま聞き流してしまうことが多いです。また、次そこを聞こうと思ってもそこをピンポイントで探すのが結構難しいので、止まれる状況であれば、いいことを言ったら一度停止してその秒数を見たりしています。

読み飛ばしがしずらい

聞いていて「あまり自分には関係ないな」と思ってもどこまでがその内容なのかわからないので、読み飛ばしがしずらいです。

本ならパラパラと見れるのですが、音声なのでしばらく聞かないと関係あることなのかがわかりません。結局チャプターごと早送りしたりすることになります。

音声だとわからない言葉が出てくる

私が聞いていた中で「こうせいさんせいしゃかい」という言葉がでてきました。「公正賛成社会?」「厚生賛成社会?」どういうことなんだろう?と思っていたのですが、実際に本を見てみたら「高生産社会」でした。普段慣れ親しんでいない単語だったりすると言葉だけだとピンと来なかったりすることがあるかもしれません。

 

おすすめのオーディオブック

オーディオブックの中でもオーディオブック配信サービス – audiobook.jpをおすすめします。

様々な本がそろっており、1冊単位で購入して聞くこともできますが、定額750円で「聴き放題プラン」がお得です。

私はこちらの聞き放題のプランを利用しています。本は普通に買っても1冊500~2000円くらいしますが定額で聞き放題なので、少しでも気になればとりあえずダウンロードしておいて、少し聞いてみて面白そうだったら聞くし、あまり自分にはまらないなと思ったらやめればいいのです。

毎週何本かの本が更新されますし、期間限定で定額で聞けるものもあります。一通り聞いても新しい作品は増えるので今のところこちらのプランで満足しています。

まずは「聴き放題プラン」の無料お試しがおすすめ!

「聴き放題プラン」は30日感は無料でお試しで使えます。なので、30日で試してみてやっぱり合わないと思ったら解約すればいいので、気になる方はお試しで「聴き放題プラン」から利用してみましょう。

audiobook.jpのおすすめの本

audiobook.jpの中からジャンル別におすすめの本を紹介しています。気になる本があればチェックしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

運動やただの移動時間が読書になるオーディオブックは素晴らしいサービスだと思います。これを利用するようになればインプットにかかる時間が大幅に増やせます。皆さんも興味があればぜひご活用ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 




オーディオブック配信サービス – audiobook.jp

コメント

  1. […] オーディオブックの効果は?1年以上使ったからわかるメリット・デメリッ… […]

  2. […] オーディオブックの効果は?1年以上使ったからわかるメリット・デメリッ… […]

タイトルとURLをコピーしました