メルカリでユニクロのセール品を買った値段より高く売る方法

副収入
スポンサーリンク

最近は不要なものをメルカリで売ることが普通のことになりつつあります。

せっかくなら高く売りたいですよね?大抵使い古したものや着なくなったものを売るので買った時よりは安くなります。

しかし、先日ユニクロのセールで買ったものが買ったときの値段より高く売ることができました

それは、偶然ではあったのですが、やったことは再現性があり、これを故意に行えば、買値より高く売ることが可能なので今回その方法をご紹介したいと思います。

 

セールで買った定番の季節商品を一年後に売る

セール品を買った値段より高く売るには、ユニクロで購入したセールの商品を未使用のまま保管し、一年後にユニクロで出品する。それだけです。

その手順はこんな感じです。

シーズンの終わりを狙ってユニクロで商品を買う

ユニクロの商品はシーズンの終わりごろは大抵のものは値下がりします。なので、じっと値下がりするのを待ちましょう。

次の年のそのシーズンが始まるまで待つ

例えば、夏の終わり(8月の終わりから9月)に購入し、次の年の夏の始まるごろ(6~7月)にメルカリで出品します。ポイントは1年後までタグを外さずにそのままに保管することです。

メルカリで定価より少し安い値段で出品する

自分が購入した価格より高く、新品より安い値段でメルカリに出品します。タグも写真に撮りましょう。

買う方にとっては、新品のユニクロ商品がお店で買うより安く、送料もかからず購入できるようになります。

 

実際に買値より高く売れた例

水着が必要!しかし・・・

私は昨年の夏の終わりごろ、川に遊びに行く予定がありました。持っていた水着がかなり昔のものだったにで水着を買うことにしました。

しかし、夏の終わりごろなので売っているところがあまりなく、いろいろと調べたところ、ユニクロのものがセールで残っていました。

あまり、色などは気に入ってはなかったのですが、サイズが合うのがそれしか残っていませんでした。

おそらくあまり人気がない色なので残っていたのだと思います。1,990円のものが990円だったので金額的にも問題ないかと思い、それを購入しました。

しかし、残念ながらその川に遊びに行く予定がなくなってしまったため、使う機会がなくなってしまいました。

次の年にメルカリに出品。すると・・・

結局タグを外すこともなくしまってありました。新品の状態でタンスにしまい、一年がたったのですが、あまり気にいっている色ではなかったのでメルカリに出品しました。

そうしたところ、ユニクロの新品ということで、2日後に1,600円で売ることができました。

手数料、販売手数料を除くと1,265円なので275円の利益です。一年保持しただけで利益を得たことになります。

今回は偶然利益を得ることができたのですが、この方法は狙っても行うことができます。

 

なぜユニクロの商品がいいのか?

ユニクロの商品は待っていると必ず値下がりします。期間限定価格は割とシーズン中に1000円くらい安くなり、シーズンが終わった後は値下げ商品として大幅に安くなります。

次の年に売ることを考えると値下げ商品の大きく値下げしたときに購入する方ががいいですが、売れそうなカラーやサイズはなくっていることが多いので注意が必要です。

また、エアリズムや、ヒートテックのなどの誰でもわかる定番商品や、エクストラファインメリノクルーネックセーターや、シームレスダウン、EZYアンクルパンツなどは定番で毎年販売されています。

私が売った水着もそうですが、その商品が販売するシーズンの少し前に、昨年のモノでもメルカリで新品がユニクロの定価より少し安く売っていれば購入される可能性は高いです。

また、ユニクロは基本的に長いスパンで商品を開発して売ることになっているため、毎年同じ商品をバージョンアップさせて販売してるので値段が変わることはほとんどありません。なので、その年のセールで買えば来年には利益が考えやすいです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ユニクロで買ったセール品をメルカリで買った値段より高く売る方法をご紹介いたしました。

家のタンスの1年間保管するスペースがあり、メルカリを使えれば誰でも利益が出せる方法だと思います。今回はメルカリの基本的な使い方などは解説していませんがいつか便利な使い方などをご紹介したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました