お金を貯めている人は必ずやっている、毎月確実に定額貯金する方法

節約
スポンサーリンク
お金を貯めたいけどなかなか貯められない・・・
収入はあるけど月末には残っていない・・・

お金がなかなか貯められない方は沢山いるかと思います。どうすればお金はたまるのでしょうか?

その反対で決まった金額を着実に貯めている方も沢山います。実はお金を貯めれている方の多くが取り入れている方法があります。

大体のお金を貯める系の本やサイトに絶対に書かれている方法です。こちらの方法ならほぼ確実に毎月定額を貯蓄することができます。

私も実際やっていますが、こちらの方法で毎月約8万円くらい貯蓄しています。

今回はこちらの方法をご紹介いたします。こちらを実践できれば何も考えなくてもお金を貯蓄できるようになると思います。

 

確実に貯める方法!給料が入ったらまず別の口座にお金を移動する

貯蓄できている多くの方が実際にやっている方法です。3ステップでできます。

  1. 給料が入ってくる口座と別の口座を用意する
  2. 給料が入ってくる口座に給料日に自動で別の口座へ決まった金額を振り込むように設定する
  3. 残りの金額で生活する。

お金が自分の使ってる口座にあると使ってしまいます。なので、別の貯蓄用の銀行口座を開設し、そちらに給料が入った時点で決まった金額を振り込むように設定します。そして貯蓄用の口座は見ないようにしていつも使っている口座で生活するようにすればいつの間にかお金がたまっているようになります。

元の収入が少ないと貯蓄に回すお金が確保できないかもしれません。そんな方は月1万円とか5000円とかからスタートしてもいいかと思います。5000円なら飲み会2回行かないくらいです。

月々1万円貯蓄できれば1年で12万円、2年で24万円、3年で36万円、10年で120万円です。
もちろん収入がふえて月々貯蓄できる金額が増えれば振り込む金額を増やしていきましょう。

次に具体的に3ステップのやり方を詳しく見てみましょう。

 

1.給料が入ってくる口座と別の口座を用意する

現在使用している口座はどこの銀行の口座を使用していますか?もともと使用している銀行口座は大体の方が親が使っていた銀行に口座を作ったものなのではないでしょうか。

お金の管理をどうするかわからなくても口座は必要なのでメガバンクやゆうちょの口座だったりを使用していることが多いと思います。普段使う口座はお金が引き落としやすい→ATMが多い銀行でも問題ないと思います。

お金の管理を頑張ろうと思うと、使用している銀行とは別に貯蓄用の銀行口座が必要になってきます。
貯蓄用の口座は、メガバンクより金利が高いところを選びましょう。メガバンクのほうが金利はいいような気がするかもしれませんが、メガバンクでも今は金利は0.00●%とかです。

私は貯蓄用の口座は楽天銀行を使っています。楽天銀行ならマネーブリッジなどの設定を利用すると金利は0.1%となり、なんとメガバンクの100倍近く差が出てきます。
仮に1000万円入れていたとしてメガバンクだと金利は100円ですが楽天銀行なら10000円です。
なので金利が高い銀行口座を開設するようにしましょう。

現代だとインターネットから簡単に口座を開設することもできます。開設するときにキャンペーンなどがあればそれを利用すれば口座を開設するだけでお金を得ることもできるのでタイミングをみて口座を開設してみてください。

 

2.給料が入ってくる口座に給料日に自動で別の口座へ決まった金額を振り込むように設定する

口座を開設したら給料が入ってくる口座に給料日に自動で別の口座へ決まった金額を振り込むように設定します。

窓口までいかなくてもインターネット上から設定できます。不安であれば銀行窓口で確認したり手続きをしてもらいましょう。

一度設定してしまえばそれからは自動で給与が振り込まれたら貯蓄用の口座に振り込まれるので後は普通に生活すれば大丈夫です。

 

3.残りの金額で生活する

後は普通に生活します。振り込んだお金は考えず、これまでの口座にあるお金で生活します。振り込んだお金分がないと生活が厳しいという方は、固定費の見直しを考えましょう。電話代のプランや不要なサブスクリプションのサービスなどないかなど、毎月変動しない金額は見直すと結構無駄なものがあるものです。

特に携帯電話の料金は契約時の時のプランだと大分損している場合があるので数年ごとに見直して契約を変えたほうが良いかもしれません。

私もauを使っていますが見直す前はなぜか7~8000円くらいだったのですが、契約プランを見直し現在は3~4000円くらいです。次の更新のタイミングで格安SIMへの変更も考えています。
あまり考えたことがない方は一度見直すことをお勧めいたします。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

こちらの方法はお金を確実に貯める王道の方法です。お金を貯めるのが習慣化できない方は一度検討してみる価値は大いにあるかと思いますのでよければ実践してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました