auのiphone 6sからUQ mobileのiphone12 miniにビックカメラで機種変更する手順【予約編】

節約
スポンサーリンク

iphone12 が発売になりました。長年iphone 6sを使っていたのですがちょうど2年契約も終了のタイミングも重なったのでiphone 12 miniに機種変更してみることにしました。

iphoneにしてからauで契約していました。この機会に格安SIMのUQ mobileに変更もします。

UQ mobileにしたいのはもちろん毎月の通信費を抑えるためです。auでは現在毎月3000円〜4000円台なのですがUQ mobileなら毎月1980円からになります。

スムーズに問題なく機種変更するためにやり方を確認していかなければならないので、今後機種変更する方のために調べたり確認したことを残して行きたいと思います。

今回機種変更でやりたいこと

今回やりたいことはこんな感じです。


  • iPhone 6s からiPhone 12 mini に機種変更する
  • 母親のiPhone 6Plusもihone 12に変更する
  • 契約している会社を au から UQ mobileに変更(電話番号はそのまま使いたい)
  • 母親とは同居していないがUQ mobileの家族割を使いたい

自分のものだけやるのであればネットからでも可能です。

しかし、母親に機種変更のことを話したら一緒に変更してほしいとのこと。

なので、店舗でいろいろ聞きながらやったほうが問題なく機種変更できるのではないかということでまずは近所のUQ mobileの取り扱いのある家電量販店に話を聞きに行きました。

SIMフリーのiphone 12が必要

まずそこで教えてもらったのが、前提としてauからUQ mobileに変更するためにはSIMフリーのiphoneが必要になるということです。

その家電量販店ではSIM フリーのiPhone 12を取り扱っていないということでSIM フリーの iPhone 12を取り扱っているビックカメラで機種変更をすることにしました。

まずは、どういう流れで変更するのかを聞きに行きました。初歩的なことから聞きましたが店員さんは丁寧に説明してくれました。

確認したいこと

確認したかったことはこんなことです。


  • auからUQ mobileに変更するときの手順
  • いつ変更できるのか、予約は必要なのか?
  • データの移行はどうなるのか?
  • 同居してないが家族割は可能なのか?

ネットで調べれば出てくる情報ではありますがネットの文章だと見落としとか複合的な条件で変わることがあるので直接店員さん聞くのが確実です。

auからUQ mobileに変更するときの手順

私がやりたいことをビックカメラで行う手順は以下の感じです。


  1. SIMフリーのihone 12 miniを購入する
  2. 店頭でauからUQ mobileに変更してもらうように伝える
  3. UQ mobileの契約とauに解約の手続きを行ってもらう
  4. UQ mobileのSIMカードをiphone 12 miniに入れる
  5. スマホのデータをバックアップから戻す、クイックスタートで移動する
  6. 新しいiphone 12 miniが使えるようになる

大まかにですがこんな流れでiphone 12 miniが使用できるようになります。

また、auの解約の手続きに3000円ほどかかるのとUQ mobileでのSIMの設定に3000円程度かかるとのこと。ただし、UQ mobileに乗り換えるときにキャッシュバックなどあるのでトータルではおそらくプラスになるのではないかということでした。

このあたりは実際に契約したらまたまとめてみたいところです。

いつ変更できるのか、予約は必要なのか?

iphone 12 miniが発売したのは2020年11月13日ですが私が予約にいくことができたは2020年11月14日でした。

在庫を確認してもらいましたが、発売日翌日で在庫はなし。なので予約することにしました。予約は店員さんに予約したいといえば丁寧に対応してくれます。

入荷は今のところ未定とのこと。気長に待つしかないですね。

iphone12を2台予約すると

自分用にiphone 12 miniの256GBと母親用のiphone 12を予約。ちなみに前払いとのことで、アップルケアもつけて2台分の一括払いで236,720円でした。

20万円以上の買い物などまあないのでビビりますね笑。

データの移行はどうなるのか?

SIMフリーのiphoneであればSIMカードの入れ替えと電話がつながるかの確認などはビックカメラで対応してくれるとのこと。

SIMカードを入れ替えれば通話はできるようになります。

ただし、スマホのデータの移行に関しては自分でitunesやicloudで自分で行わなければなりません。母親はデータのバックアップなどわかる人ではないので機種変更の前に私がバックアップを取ることになるので時間がかかりそうですが仕方ありません。

今はクイックスタートという機能でかなり簡単にデータ移行できるということも聞いたので実際のデータの移行の際は試してみたいと思います。

同居してないが家族割は可能なのか?

UQ mobileはUQ家族割を使えば最大月1480円〜になります。ただし、私の場合は同居していないので適応できるかどうかなのですが、戸籍謄本があれば同居していなくても家族割が使えるとのこと。

ただし、2台目移行なので1機種は通常料金にはなってしまいます。

ただ、月に500円安くなれば1年で6000円はお得になります。戸籍謄本を貰いに行くのは手間がかかりますが2年で12000円は違うのであれば家族割にしておきたいところです。

まとめ

auのiphone 6sからUQ mobileのiphone 12 miniにビックカメラで機種変更する手順(予約編)をご紹介いたしました。

母親のiphoneも機種変更するので私はビックカメラの店舗で機種変更することにしましたが普通に機種変更するのであればネットでも全然可能です。

実際にiphone 12 miniが届いたらデータ移行のことも含めてまたご紹介させていただきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました