自転車を激安価格で手に入れる方法3選【中古自転車・アウトレットを活用】

節約
スポンサーリンク
引越ししたら自転車が必要だな。安く売っているところはないかな?
乗っている自転車が壊れちゃって、新しい自転車が必要だけど、お金もそんなにないのよね。

なるべくお金をかけずに自転車を手に入れたいときにはどうすればいいでしょうか。

今回は自転車をなるべくお金をかけずに手に入れる方法をご紹介いたします。


こんな方におすすめ

  • なるべく安く自転車を手に入れたい。
  • できれば状態がいい自転車がいい
  • 短期間だけ自転車が必要。

 

格安で自転車を手に入れるには?

自転車は必要だけど、ブランドの高級自転車とかではなくて普段使う自転車をなるべく安く手に入れたい。そんな時は以下のような方法があります。


  • リサイクル自転車を探す
  • ジモティーで探して譲ってもらう
  • アウトレットの自転車を探す

順番にご紹介します。

リサイクル自転車を探す

なるべく状態がいい中古自転車を手に入れたい方は、放置自転車のリサイクルした格安自転車の購入を検討してみましょう。

どの自治体でも、回収した放置自転車をメンテナンスして販売しているリサイクル業者が存在しています。

探し方は、Googleなどの検索で

  • お住まいの自治体+自転車+リサイクル
  • お住まいの自治体+リサイクル自転車

などで検索してみましょう。試しに「名古屋市 自転車 リサイクル」で検索してみます。

すると以下のような画面が表示されました。

名古屋市のホームページのリサイクル自転車販売店のページが表示されます。こちらで名古屋市が実施する放置自転車リサイクル事業に参加・登録した自転車販売店の一覧がみられ、販売先の住所や連絡先を確認することができます。

中古自転車にはなりますが、リサイクル業者がメンテナンスしているので状態のいい自転車が見つけやすいです。

デメリットとしては、販売は店舗ごとになるのでネットでその商品を確認できるかはその店舗ごとに違います。基本的にはその店舗へ行って状態を確認して購入しましょう。


  • メリット
    状態がいい中古自転車安く手に入る
  • デメリット
    ネットでは購入できない。店舗へ行って購入する必要がある。

 

ジモティーで探して譲ってもらう

ジモティーは地域ごとに不要になったものを譲りたい人の情報が掲載されています。
こちらで地域を選び「自転車」で検索するとその地域で譲りたい自転車の一覧が見られます。

都道府県を選び、「自転車」で検索してみましょう。

写真で商品の状態は確認できます。試しに検索してみたところ、4,500円で折り畳み自転車が出ていました。

メリットとしてはうまくいけば無料で手に入る可能性があるところですね。探すのに時間と手間はかかるかもしれませんが、金額はかなり抑えられます。

デメリットとしては、基本的に直接会って手渡しになるということもあります。トラブルが起きたら自分で何とかしなければならないし、実際みたら思ってたのと違う…ということもあるかもしれません。

実際の受け渡しなど直接のやり取りになるので利用するときは、そのあたりも十分に確認しましょう。


  • メリット
    うまくいけば無料で手に入る可能性がある
  • デメリット
    基本的に直接会って手渡し。トラブルが起きたら自分で対応になる

 

アウトレットの自転車を探す

アウトレットの自転車を探すという方法もあります。

リサイクル自転車などに比べると割高にはなりますが、新品を買うと思うとお値打ちに購入できます。

自転車通販サイト【cyma】という200種類以上の自転車を取り扱う日本最大級の自転車通販サイトがあります。こちらのサイトではアウトレット商品の取り扱いも行っています。

cymaアウトレットでは、在庫過多になっている商品や倉庫内での保管時に傷などを負った商品の内、通常使用には問題のない状態が良いものだけを「アウトレット品」という扱いで、メール会員様に大変お得な価格で販売しています。

対象の地域が限定されていますが、対象のエリアであれば検討してみるといいかもしれません。

アウトレット品なので中古自転車と比べれば、状態はかなりいいです。また、完全組立を行った完成車の状態での宅配になるので手間がかかりません。気になる自転車があるかチェックしてみてください。


  • メリット
    中古自転車よりは状態がいい自転車が手に入る。宅配してくれる。
  • デメリット
    中古自転車と思うと金額が高い

 

まとめ

自転車を激安価格で手に入れる方法をご紹介いたしました。

  • リサイクル自転車を探す
  • ジモティーで探して譲ってもらう
  • アウトレットの自転車を探す

インターネットを使って上手に節約しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました