貯金を増やす方法は副業?投資?まずは節約することをおすすめする理由

節約
スポンサーリンク

貯金を増やすためにはまずは何からするのがいいのでしょうか。

貯金を増やす方法は仕事の給与を上げる、副業をする、投資をするなどの収入を増やす方法と、節約して支出を減らす方法があります。

貯金を増やすと考えると副業や投資をして収入を増やそうと考えがちですが、まずは節約して支出を減らすほうが簡単です。

貯金を増やすためにまずは節約をおすすめする理由をご紹介いたします。

1万円収入を増やすより1万円支出を減らすほうが簡単

使おうと思うとすぐにお金は使えますが、増やそうと思うと難しいですよね。

現状より1万円収入を増やそうと思うと結構大変です。会社の正社員であれば昇給しなればならないし、条件のいい会社に転職したりなど考えなければなりません。

あるいは副業を始めることも考えられますが、仕事をしながら別の仕事を始めて毎月1万円まで収入を得るためにはかなりの努力と継続が必要です。

投資ならお金を簡単に増やせる?

お金を増やすなら株や不動産などに投資をするということも考えられます。

うまくいけば働かなくても多くの利益が出せるイメージがあります。

しかし、投資を始めるにしてもスタート時点でかなりの資産がないと利益を得るのは難しいです。

もととなる資金が少ないとリスクと時間を使っても利益が少ないことは、ひろゆき氏の以下のツイートからもわかります。

貯金を増やすためのステップ

まずは節約をして支出を減らし、そのお金を自分に投資して収入を増やし、そのお金をもとに投資をする、というのが理想的な貯金を増やすステップです。

まずは節約から始めてみましょう。

節約すれば1万円くらいなら簡単に減らすことができる

同じ1万円でも節約すれば割と簡単に支出は減らせます。

毎月1万円を稼ぐことと毎月1万円の支出を減らすことは金額から考えると同じことです。まずは支出を減らすことを考えてみましょう。

まずは固定費を減らすことを考えてみる

支出を減らそうと考えると、まず思いつくのは食費を削ることですが、食費を削ることはおすすめしません。

食費を削ることは分かりやすいですが、食事が悪くなると体調を崩したり、食事が満足にできないことでストレスがたまることになります。

それで病院にいくことになったりすれば余計にお金がかかり本末転倒です。

それよりもまずは、毎月定期的に出ていく出費を減らしましょう。

固定費は一度減らすようにすればその金額で毎月過ごすのでその後考える必要はありません。

見直すと削れる固定費はたくさんあります。節約をして貯金を増やしたい方は一度見直してみることをおすすめします。

まとめ

貯金を増やすにはまずは節約することをおすすめする理由をご紹介いたしました。

お金を貯めるには収入を増やすよりも支出を減らすほうがまずは近道です。

まずは節約から始めてみましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました