ひろゆき氏の「お金の話」を読むと納得できる、資産を作る確実な方法は?

ブックレビュー/書評
スポンサーリンク

ひろゆき氏の著書「これからを生きるための無敵の―お金の話」を読みました。

2019年に出版されておりこれからの社会情勢といかにこれからお金と付き合っていくか?ということを考えるには良い本です。

今回はこちらの本を読んで勉強になったことをまとめてみました。


 

資産を作る確実な方法とは?

お金を貯めるにはどうすればいいでしょうか?副業を始めたり資産運用をして増やしたり色々な方法があります。

ひろゆき氏は資産を作るためにはお金を使わないで貯めることが一番大切と言っています。

金融資産が少ないと運用に頭を使ったり時間を使ったりしても効果が薄いです。

資産100万円の人が利回り1%の運用をしても1年でたった1万円しか増えません。

100万円と言ってもリスクは当然あります。そのリスクを考えても資産運用をして1万円増やすよりも1万円使わないでいる方が簡単です。

昇給などで1万円増やすということも考えられますがそれよりもやはり1万円使わずにいるという方が簡単だし楽です。

なので週末に1円も使わずに楽しめる趣味を見つけた方がお金を稼ぐよりも価値があるということも言えます。私も同じ考えですが、考えはお金を使いたい人たちにははなかなか理解されないですね。

老後にお金の不安を感じずに生きるためには?

老後はいつまで続くか終わりが分かりません。なのでいくら貯めれば安心できるということがわかりづらいものです。

この先のお金が心配な人はどうやってお金を稼ぐかということも考える必要はありますが、それよりもいかにお金を使わないで生活をする知恵を身につける、ということを考えた方が楽しく暮らせる可能性が高いです。

お金をたくさん持っていてもお金はいつかなくなります。

お金が必要ない生き方をうまく手に入れないと安心感は手に入れられません。なので必要なのはお金じゃなくてお金がなくても楽しく生きていられるという考え方だと思います。

周りの人や情報に踊らされることなくお金を使わなくても自分が楽しいと思うことをやるということが大切です。

お金を消費するのではなく生産する方に楽しみを見つける。絵を書いてみたり音楽を作ったりブログを書いてみたりそういうことで楽しめる人はお金がなくても楽しく過ごせます。

お金を使わなくても楽しく過ごせるというのは最強のスキルです。

たくさん作ればそれを見て喜ぶ人が出てきてお金が発生するかもしれません。消費する側から生産する側にシフトしていきましょう。

 

コンテンツを作ってお金を稼ぐには

YouTube であったりブログであったりコンテンツを作ってそこでお金を儲けるというのがこれからの時代は目指したいところです。

しかしそれらはたくさんの人に見てもらわなければ意味があまりありません。

どうすればたくさんの人の目に留まるのでしょうか?

そのためには質を上げるかマーケットを狙うかのどちらかになります。

例えば彼女が作りたければ自分がイケメンになったりお金持ちになったりオシャレになったりするなど自分の質を上げるという方法と女の人がたくさん余っている場所に行くという方法もあります。

女の人ばかり集まっている工場などにいくと大していい男でなくても男性と付き合いたいという人はいる可能性があります。

YouTube でも子供に向けられた YouTuber の動画などを見ても面白いとは感じません。しかしそれを見たい子供はたくさんいます。

お金を儲けるためにはまずマーケットを見つけてそのマーケットに合わせたコンテンツを作った方が早く稼げるかもしれません。

やりたいことではないと続きません。なのでやりたいことをやるべきですがお金を儲けるためにはやりたいことよりもたくさん人がいるマーケットを選ぶというのも大切なことです。

マーケットが選べればトップになる必要はない

自分の持っている能力を他の人が持っていないという場所に行けばその能力はトップクラスでなくてもお金を稼ぐことはできます。

例えば銀座で寿司職人になろうと思うとかなりハードルは高いですがある程度の力をつけて海外で寿司屋を開こうと思えば需要があったりはします。

お金を稼ぐには他の人が持っていない能力を獲得したり同じ能力を持っている人がいない場所に行けたりするかどうかということが重要です。

何らかの技術を手に入れそしてその技術が売れる場所に行く。そうすると生産性と収益は上がります。

いかに他の人が持っていない能力を獲得するのか、同じ能力を持っている人がいない場所に行くことができるかそれを考えて行動しましょう。

資産がない人がお金を稼ぐためには?

資産がない人は自分に投資をして転職したりして年収を上げるというのがお金を稼ぐ一番の近道ではないでしょうか。

そのためには教育が重要になります。自分自身のスキルが上がるようなことにお金を使いましょう。

年収を上げるためにも自分のスキルを上げるための勉強をしなければなりません。

そのためにも他人が知りたいと思っているけど知らないもので

  • 自分が興味があるものは何か?
  • 誰が何をしているか?
  • 自分が何が得意か?

というところで勉強をするものを決めるというのがいいと思います。

まとめ

ひろゆき氏の著書「これからを生きるための無敵の―お金の話」のブックレビューでした。

先行きが不安定なご時世ですが、どうやってお金を稼いで生きていくかを考えるいいきっかけになる本だと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました