最新家電をレンタルで試せるレンティオは一人暮らしにもおすすめ

一人暮らし
スポンサーリンク
気になるカメラがあるけど高いから買えないな…
最新のマッサージ器が気になるけど実際つかってみないといいかわからないから手が出しづらい…

最新のデジタル家電は気になるけど、一人暮らしだとものの置き場所もあまりないし、価格が高いので買ってよくなかったら困るのでなかなか手が出しにくいですね。

そんな時は、まずは家電のレンタルサービスを利用してみるのもひとつの方法です。今回は最新ガジェットから定番家電までをレンタル【Rentio】をご紹介いたします。

 

家電レンタルサービスRentio(レンティオ)とは?

画像はレンティオHPより

Rentio(レンティオ)は、厳選された最新製品を買わずに使えるレンタルサービスです。

iRobot、SHARP、SONY、Panasonic、siroca、BALMUDA、GoPro、YA-MAN、Combiなど、カメラからお掃除ロボットやドローンなどの最新ガジェットまでレンタルして使うことができます。

私も実際にiRobot社のブラーバジェット250をレンタルで使っています。

ブラーバを実際に使った感想などもレビューしています。

お掃除ロボットは気になっていたもののたくさんの商品の中からどれがいいかは実際使ってみないとわからないですよね。レビューが良くても自分の生活スタイルに合うかどうかです。

使ってみて合わなかったら返却しようと思っていたのですが、実際に使ってみると非常に満足がいくものだったので使い続けています。このまま使い続けてもいいですし、最新のお掃除ロボットで気になるものが出れば返却してそちらに乗り換えることも気軽にできるので非常に便利ですね。

家電レンタルサービスRentio(レンティオ)のメリット

新しい家電を気軽に試せる

最新の家電は当然ですが価格が高いので、一度買ったら壊れるまで使い続けなければなりません。買ってみたもののなんか微妙…となってもそれを使い続けるしかありません。レンタルであれば実際に使ってみてやっぱり合わないとなれば返却して別のものを使ってみることができます。自分の生活で一番あうものを使えます。

また、3泊4日などでレンタルもできるので、本当に「一度試してみたい!」くらいの最新家電をお試しで使うこともできます。

ビデオカメラなどイベントで撮影が必要な時に借りてその時だけ使うのもいいですね。

選べる商品が多い

選べる商品は多岐にわたります。

カメラ/キッチン家電/掃除家電/美容家電/健康・ヘルスケア家電/生活家電/プロジェクター・スクリーン/オーディオ・録音/再生機器/ウェアラブル端末/VRゴーグル/パソコン・タブレット・周辺機器/オフィス・学習用品/スマートフォン/ポケットWi-Fi/モバイルバッテリー・ポータブル電源/双眼鏡・望遠鏡・単眼鏡/ドローン/ロボット/ベビー用品/ホビー・おもちゃ/ペット用品/寝具・家具/楽器・周辺機器/カー用品

最新の家電は一通りあるのではないかと思います。

モノを増やさなくて済む

最終的に返却するので家の中のものを増やさなくて済みます。収納スペースが限られている一人暮らしにはうれしいですね。

サポートもしてくれる

レンタルで使用しているブラーバジェット250が頻繁に段差から落ちるようになったのですがレンティオのサポートセンターにお問い合わせをしたところメンテナンス方法を紹介してくれました。

今回は自分でメンテナンスして正常に動作するようになりましたが、不具合あれば返却してのサポートも受けられるようです。

全ての商品が往復送料無料

店舗があるわけではなく配送で行うレンタルなので送料が気になるところですが、送料はレンティオ側が負担してくれるので往復の送料は無料でつかうことができます。

使い続けるとそのままもらえるサービスもある

みたところ2020年8月末現在だと、3年使うともらえるレンタルサービスがあります。使い続ければそのままタダでもらえるし3年使って調子がよくなかったり、途中でいいものが登場したらそちらに乗り換えることもできるのでいいですね。

また気に入ればそのままその製品を購入することもできます。使って気に入ればそのまま買えるし、イマイチだったら買わずに返せばいいのです。

家電レンタルサービスRentio(レンティオ)のデメリット

新品ではない

レンタル品は新品ではなく中古品となります。新品にこだわるのであれば注意が必要です。

ただ、出荷前には十分に点検とクリーニングを行っているので、私の場合はほぼ新品の状態で届きました。

合計金額は若干割高になる

レンタルから購入はできますが、金額はほぼ新品を購入したぐらいの金額にはなります。なので量販店やネットショップのセールで買う時と比べると割高にはなります。

ただ、お試しで使えるというメリットの方が大きいと思うのでと決して損ではないと思います。

箱を取っておく必要がある

返却することを考えると箱を取っておく必要があります。製品によっては箱が大きいものもあるので収納スペースが少ない一人暮らしの部屋などではそのことも考えておいた方がいいですね。

 

家電レンタルサービスRentio(レンティオ)の口コミ&レビュー

実際に使ってみた方のレビューをご紹介いたします。

まとめ

家電レンタルサービスRentio(レンティオ)をご紹介いたしました。

最新の家電をお試しで使えるのは非常に便利ですね。気になる家電があれば一度レンタルで試してみましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました