【運用レポート】ブログ初心者が1年間雑記ブログを続けてみた!アスセス数や収益はどうなった?

運用レポート
スポンサーリンク

私ごとですがブログを開始して約一年が経ちました。

元々毎月運用レポートとして更新していたのですが、8ヶ月目ぐらいからあまり変化がなかったので更新していませんでした。

しかしここ一か月ぐらいで急にアクセスが増えてきたのと一年経ったということで、ブログ初心者が1年間雑記ブログを続けたらどうなったかを紹介させていただきます。

ちなみに1ヶ月目から8ヶ月目までの運用レポートはこちらです。

1年間の記事の投稿数

1年間で154の記事を投稿しました。まずは最初の3ヶ月100記事は毎日でも更新しよう、ということを本で読んだりネットで見たのでまずは始めの3ヶ月で100記事を達成しました。

100記事達成するためのモチベーションなどその時にまとめて記事にしました。

ただ今になって思って見たことは、100記事を達成するということをモチベーションに頑張ってやってみるとそれを達成するとモチベーションが少し下がる、いわゆる燃え尽き症候群のような状態になりその後の更新のペースが遅くなりました。

初めの3ヶ月で100記事、残りの9ヶ月で50記事ぐらいというベースになりました。この辺りは良し悪しですが、初めにあまり詰め込みすぎなくてもいいかなとは思います。

3日月で100記事を更新するとわかること

ただ初めに100記事を書いたということで、毎日文章が書けるのか?というハードルを越えられたのと結果として100記事あるブログが出来ているという事実が大事なことだと思います。

もちろん初めの100記事など自分でも見返すのが嫌なぐらい下手な文章ですが(今もそれほど変わってないのですが)忘れた頃に見直すと面白かったりするので、一応消さずに残してあります。

1年目のアクセス数

何も知らないど素人が雑記ブログを1年間続けるとどのくらいのアクセスあるのか?ということをご紹介しますと現時点で

  • ページビュー:16462
  • ユニークユーザー:5472

ぐらいでした。雑記ブログはアクセスが増えるまでに時間がかかるということはよく書いてあるのでまあこんなものかと。

とはいえ他の方々のブログの運用レポートを見たりすると、はじめの何ヶ月かでかなりのアクセスがあるので他と比べるとかなり低い数値だと思います。

アクセス数の推移

1年やってみた感じのざっくりとしたアクセスの推移です。

開始当初

開始から一週間目くらいまでは本当に自分しか見ていません。なのでブログを始めてもアクセスはほぼありません。自分で何度も見てしまうのでそれだけがアクセス数です。

とりあえず Twitter も同時に初めてブログを更新したらそのことをツイートすることで若干人が来てくれることがあるぐらいです。

ちなみに Twitter も初心者なのですが300人まで増やせることが行ったのでその時にまとめていました。

もし0からブログを始めるのであれば、まずは Twitter に受けそうなことを記事に書くとはじめは少し見てくれるのでそれでモチベーションを上げることもできるので、これからブログを始める方はTwitter も同時に始めることをお勧めします。

開始から3か月くらい

とりあえず毎日更新ということを目標にしていたのでそのことをTwitter にあげてということが毎日行われるのでそれで Twitter のフォロワーも若干増えてそこからの流入が多くなります。

しかしこの時点ではまだまだ Google などからのアクセスはほとんどありません。

Google Search Console を使うと検索から来たかが分かるのですが、ほぼ壊滅的です。テーマを絞ったブログではないのでこの時点ではほとんど Google から認識されていないと思った方がいいくらいです。

サイトのタイトルで検索しても出ないぐらいです。(サイトのタイトルが良くなかったということもあるかもしれませんが)

3ヶ月から10ヶ月ぐらい

毎日更新するのを止めてかける時に書こうと思って書いていると、それまでやっていなかったことや見ていなかったコンテンツがたくさんあることに気づき、ブログの更新がどんどん疎かになります。

だいたい月に4から5記事くらいの更新になりました。

そうなると Twitter も更新はあまりしなくなってしまい、ブログの更新を全くしない月もあったりしてアクセスが増えません。10ヶ月ぐらいがかなり落ち込んだ数値になりました。

ただ、少しずつですがGoogle からの検索が見られるようになってきました。とはいえ全然少ないのですが。

11ヶ月から12ヶ月目ぐらい

元々ブログからの収入があるといいなあと思って始めたのですが、まずはアクセス数が少ないのでそんな問題でもないなということと、収益を得るための記事を書くのって結構難しいということにやりながら気付いていきました。

なので路線を切り替えて自分の知識のアウトプットや、自分が困ったことの解決方法をアウトプットするというところから始めようということで気持ちを切り替えてブログの更新をするようにしていきました。

またその頃、 iPhone 6からiPhone 12 miniに機種変更したのでその経緯をブログに書いて見たところ結構アクセスがあったりするようになりました。

そして一つの記事のアクセス数が伸びてきました。

この記事のアクセス数だけ群を抜いてアクセスが増えました。文字数だけで言うと結構少ないのですがどうやら検索の上位に引っかかったようでアクセスが非常に多くなりました。

それに紐づいてなのか分かりませんが、他のいくつかの記事もアクセスが増えてきました。

Twitter ではなくGoogle からの検索結果からの流入が多くなってきます。

Google からの検索の流入が急激に上昇してきました。アクセス数が増えるともう少しアクセス増えないかなと思って記事を更新するモチベーションは上がります。

そして、キーワードによっては検索結果の一位をとることもできました。

12ヶ月目に急激にアクセスが増えてきました。とはいえスタート地点がかなり低いので一日のページビューが50も行けばよかったなあというぐらいの低いレベルではあります。

しかし Google の検索結果に上がってくるということが分かればここから積み上げていけばアクセス数はもっと増えるのではないかと期待できます。

あとは記事をたくさん書くだけかなと思っています。

1年目の収益

現在はメインは 書評を書くことであったり、知識のアウトプットがメインのブログになりつつありますが、元々収益をたくさん出るということを目的に始めたので収益を得るためのアフィリエイトであったりは記事によって設定しています。

ブログ初心者がまずは目指すべきGoogle AdSense も運良く早い段階で通過することができました。

で、どのくらいの収益があったのかと言うと、いろんなやり方でざっくりですが1万円いかないくらいは収入がありました

Google アドセンスだけで言うと、大体2000円ぐらい。Amazon アフィリエイトからたまに誰かが買い物してくれて収益があったり。

エーハチネットなどのASP のアフィリエイトも設定しましたがそこから案件が成立したことはありません。

あとはこれはブログの収入と言えるのか分かりませんがセルフバックで自分で何かした時のキャッシュバック的な収入もあります。

収益的な当面の目標は毎月のサーバー代以上の収益を得るということにしています。1年目は達成できませんでしたが今後達成したいです。

雑記ブログを1年やってみてわかったこと

雑記ブログを1年やってみて分かったことは、やり方にもよると思いますが初めは全然アクセス数が少ないということ、収入も全然ないということ。

Twitter などで他にブログを始めた方もたくさん見ましたが全然自分よりもアクセス数は多いそうです。しかしそれでも続けているとアクセスが急にグッと伸びるところがあるのだなとわかりました。

検索されそうなキーワードをたくさん入れてGoogle の検索に引っかかることを待つ。検索に引っかかるようになればアクセス数は増えていく。

当たり前のことではありますがそれをたくさんやるしかありません。たくさんやればそれだけ蓄積されるのでとにかく上手くなくても量を多くすることで結果には少しずつ反映されていきます。

なので少しずつですが自分のペースで記事を更新していきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました