名古屋市図書館が無料で使える電子書籍サービスを開始したので使ってみた

節約
スポンサーリンク

名古屋市図書館が無料で使える電子書籍のサービスを開始したということで早速使ってみました。実際に使ってみてどうやったらサービスを使えるのか、使い勝手はどうなのかなどをご紹介させていただきます。

名古屋市図書館の電子書籍サービスとは

2021年6月10日から名古屋市図書館が提供する電子書籍の貸し出しのサービスが開始されました。

名古屋市図書館は、スマートフォンやパソコンなどのディスプレイ上で本を読める電子書籍の無料貸出を始めました。
サービス開始時に約1万点を揃え、今年度中にさらに増やしていく予定です。
名古屋市図書館ホームページより

パソコンでもスマホでもタブレットでも利用できるので非常に便利ですね。

名古屋市はもともとWEB から書籍を予約して取り寄せることもできたので、さらに便利なサービスが増えて本をたくさん読みたい人にはさらに快適な環境ができたなあと思います。

名古屋市図書館の電子書籍サービスはどうすれば利用できる?

名古屋市図書館の提供するサービスなので、利用するには名古屋市図書館の貸出券とインターネット用パスワードが必要になります。

もともと名古屋市図書館のホームページから予約などのサービスを利用していた方はそのままの ID とパスワードで利用できます。

図書館の貸出券は名古屋市の図書館に行って受付をしてもらえば発行してもらえます。もちろん無料です。現在様々な電子書籍の利用でるサービスはありますが、完全に無料で利用できるので、名古屋市図書館利用できることが条件にはなりますが、利用できればかなりお得なサービスではないでしょうか。

利用する手順

利用するには名古屋市図書館電子書籍サービスサイトにアクセスし、ログインして書籍を選ぶだけです。

ログインするとすぐに借りることができる書籍は「借りる」、他の人が借りている本は「予約する」となっており予約できるようになっています。

3冊まで借りることができます。貸出期間は2週間で期間が過ぎると自動で返却されるということです。

名古屋市図書館の電子書籍サービスを実際に使ってみてわかったいいところ

実際に試して借りてみました。他の電子書籍同様にブラウザ上で読むことができます。読み込みも早いので快適です。

書籍によっては音声読み上げの機能もついています。電子書籍でできる標準の機能は大体付いています。

返却もそのままWeb 上でできる

何より便利なのは家でそのまま借りてそのまま返すことができるということ。しかも何もしなくても返却期間を過ぎたら自動で返却されるので面白そうな本を探して借りるだけでよい、読み終わったら返却して別の本をすぐに借りることもできるし、何よりも全て無料というのが素晴らしいです。

名古屋市図書館の電子書籍サービスのこれから期待したいこと

素晴らしいサービスですがまだ開始したばかりということでこれからサービスとしてさらに期待したいこともあります。

一万冊は意外と少ない

甲斐市から1万冊というのはすごいことだと思うのですが、全てのジャンルで1万冊なので一つのジャンルで読みたい本を検索してもあまりヒットしないことが多いです。

試しに「節約」で検索してみたのですが3件しかヒットしませんでした。人気のあるジャンルからどんどん増えていくとは思うので今後の追加に期待したいです。

予約で読めない本が多い

まだ開始して間もないサービスですが、探してみて面白そうな本はだいたい予約で埋まっています。

電子書籍なのに数が決まっているのが不思議な話ではありますが、図書館の貸出と返却ということなのだろうとは思います。

もうすでに20から30人が予約されている本もあったので、読みたい本がある場合は気長に待つしかありません。とはいえ何しろ無料なので待っていても損することはないので気長に待った方がいいですね。

まとめ

名古屋市図書館が無料で使える電子書籍サービスについてご紹介いたしました。

とにかく全て無料で使えるので名古屋にお住まいであれば絶対に使っておいた方が良いサービスだと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました