お金を使わなくても自己投資はできる!無料でできるおすすめの方法3選【読書・運動・英語】

節約
スポンサーリンク

未来の自分を成長させるためにはお金を「消費」や「浪費」ではなく「投資」に使うのが一番です。

投資の中でも一番効果が高いのが自分の成長に対して投資をする「自己投資」だといわれています。

なぜなら、自分への投資をしたほうが一番リターンが大きくなるからです。

金融商品に投資をして毎年5%になればいい方ですが、自分に投資をしてキャリアを積めば年間で20%UPなども可能です。

自己に投資、と考えるとそのためにお金をつぎ込んで勉強するということになりますが、実はお金を使わなくてもできる自己投資はたくさんあります。

今回はお金を使わず無料できる効果の高い自己投資の方法をご紹介いたします。

 

自己投資とは?

どういうことをすると自己投資になるのでしょうか?

自己投資とは、一般的には自分の能力や人間性の成長のために金銭や時間・労力を費やすことです。

あくまで投資ですので将来的にリターンがある物事が自己投資で、贅沢や浪費とは異なります。

例えば、自己満足のためにおいしい高級料理を食べに行くのは浪費になりますが、人脈を作るためにおいしい高級料理を食べに行くのは投資ともいえます。

多くの人が行う自己投資は?

自己投資にはさまざまなものがありますが、人気があり効果が高いものに以下のようなものがあります。


  • 読書をする
  • 体を鍛える
  • スキルを習得する(英会話・料理など)
  • 資格を取る
  • セミナー、勉強会へいく
  • 交流会、パーティに参加して人脈を広げる
  • 旅行へ行って知らない文化に触れる
  • お金の教養を身に着ける

ただ、自己投資だからといって、安易にお金を使うという考えはあまりよくありません。

なぜならお金を使わなくても可能な自己投資もあるからです。

もちろん、専門的な知識などお金を使って人に教えてもらった方が効率がいいこともあります。しかし、様々な無料のサービスがある現代では調べていけばお金を使わなくても自己投資をする方法は見つかります。

まずはお金を使わずに自己投資をする方法を探してみるほうがいいでしょう。

お金を使わなくてもできる自己投資

先ほど挙げた自己投資の中からお金を使わなくても誰でもできる自己投資を3つご紹介いたします。

読書をする

読書は最も効果が高い自己投資として度々挙げられます。人が体験から得た知識を安価で手にするとができます。ローリスクハイリターンの自己投資です。

もちろん、ほかの自己投資に比べるとお金はかかりませんが、本をたくさん買えば出費は多くなります。1,000円の本でも年間で100冊読めば年間で10万円かかります。

図書館で本を借りて読む

しかし、図書館で借りて読めば10万円分の本が無料でよむことができます。

もちろん、人気の本は待たなければならなったりもしますが、自分のための自己投資にかかる10万円を0円にすることが可能になります。

積極的に図書館を利用して自己投資を兼ねて本を読みましょう。

体を鍛える

健康でなければ仕事のパフォーマンスは上がりません。社会人であれば体を鍛えて健康状態を維持したいですし、よりよい体形をにするためにも運動は欠かせません。

体を鍛えるためにジムに入会して通うことが自己投資ではおすすめされるのですが、体を鍛えるのにわざわざジムに行く必要はありません。

ジムに入会してお金を払うとそれで健康になったような気分になります。ジムに通うことが目的ではなく体を鍛えるのが目的なのです。

ジムに行かずに運動を習慣化させる

そう考えるとジムに行かずに体を鍛えることを習慣にする方が賢い考え方です。そもそも、ジムに行って体を鍛えるということはジムに入会して通わなければ体を鍛えない、ということにもなります。

日常的に生活の中で運動する習慣を身に着ければジムにいく行かないにかかわらず体を鍛えることができます。

そうは行っても器具やトレーナーがいないと体が鍛えられないのではないかと思うかもしれませんが、ランニングマシーンがなくても外は走れますし、ダンベルやチューブがあれば負荷をかけた運動はできます。

youtubeで調べれば自宅でのトレーニング方法を教えてくれる動画はたくさん出てきます。

やり方を調べれば運動はいくらでもできます。ジムに行かないと体を鍛えられないという固定観念を捨てて家で日常的に運動を習慣化しましょう。

外国語を勉強する

外国語を勉強することはコミュニケーションができる範囲も広がりますし、ビジネスチャンスも広がります。

英会話を学習するために英会話のスクールに通ったりしますがもちろんお金がかかります。

2ちゃんねるの創始者ひろゆき氏の英語の勉強方法が面白かったのでご紹介します。

無料体験を利用する

ひろゆき氏は英語の勉強のために英会話のスクールの無料体験に申し込みしまくったといいます。

英会話スクールで大切なのはネイティブな人の話す英語を聴いたり、コミュニケーションをうまく取れるようになることなので同じところに10回通わず毎回違うところに10回行っても効果は期待できます。

もちろん、申し込みやその後の勧誘などあるとは思いますが安易にお金を払ってスクールに通うのではなく、一番お金がかからない方法はなんなのか考えてそれを実行する、というのも大事でそのこと自体も自分の成長につながることになります。

 

 

まとめ

無料でもできる自己投資の方法3選をご紹介いたしました

まずは、やりたいことがあったらお金をいかに使わずに達成することができるようになるか、常に考えて行動しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました